リンメルCCクリームの底値と商品解説 – faibree( フェブリー) –

リンメルCCクリームの底値と商品解説

リンメルCCクリームロンドン発のリンメルは世界中で古くから愛されてきたブランドで、2014年に創業180年を迎えました。CCクリームエアリーフィニッシュは、1本で10個の機能をはたします。負担をかけずにカバーして、内側から潤うのに表面はさらさらで、肌の明るさをトーンアップさせます。


>続きを読む

リンメルCCクリームの特徴

化粧水の後この1本で、日焼け止め、美溶液、乳液、化粧下地、ファンデーション、高保湿、毛穴やくすみのカバー、肌色補正、ハリ感、テカリ防止といった10個の機能を果します。

10種類もの植物エキスや、ヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリン、ビタミンE、スクワランといった美容成分をたっぷり配合している高保湿のCCクリームで、つけている間ずっと潤い続けて乾燥から守りうるふわ美肌に仕上げてくれます。SPF50+PA++++なので、紫外線もしっかりカットして肌を守り、シミやそばかすを防ぎます。

エクストラモイストオイル配合によって、軽く心地良く伸びるテクスチャーとなりました。肌に均一に広がり、みずみずしい化粧膜となります。表面はべとつかず内側は潤う素肌のようなカバー力を実現しています。

口コミを見てみると、1200円という低価格でありながら「カバー力がある」「肌が均一に見える」「乾燥しない」「肌荒れしない」「時間が経っても汚くならない」などの意見が寄せられていました。汗をかきやすい夏場などでの使用の場合、「CCクリームエアリーフィニッシュ1本だと化粧崩れしやすい」との声もありました。

一般的にカバー力があまりないとされるCCクリームですが、ある程度のカバー力はあるようです。「時間が経っても汚く崩れない」との声もありましたが、長時間の使用で仕上がりをキープし続けるのは難しい印象を受けました。

軽い付け心地や手軽な価格に人気の秘訣があるようです。20代から40代の幅広い世代の方に愛用者が多く見られました。カバー力を求めるガッツリメイク派の方には物足りないかもしれませんが、肌を均一にカバーして潤うので、ナチュラルメイク派の方にお勧めです。長時間の使用は崩れがちになりますので、ちょっとした外出には最適ではないでしょうか。

リンメルCCクリームの底値

リンメルCCクリーム

チェック必須!⇓
底値は楽天へ!
販売店 底値 送料
楽天 1,404円(税込) 矢印
AMAZON 1,404円(税込)
Yahoo!ショッピング 1,404円(税込)
ポンパレモール 取扱無し
公式サイト 販売無し
※画像は公式サイトより出典しています。
スポンサーリンク