ジュリークスキンバランシングフェイスオイルの底値と商品解説 – faibree( フェブリー) –

ジュリークスキンバランシングフェイスオイルの底値と商品解説

ジュリークスキンバランシングフェイスオイル
「Jurlique(ジュリーク)」は、自然の恵みは究極の贅沢であると考え、1985年に誕生したブランドです。オーガニック自社農園でバイオダイナミック農法によって育った植物を、最先端の技術“バイオイントリンジック製法”で最高の化粧品を作り出しています!


>続きを読む

ジュリークスキンバランシングフェイスオイルの特徴

「ジュリークスキンバランシングフェイスオイル」は、保湿効果があり肌コンディションを整える「月見草油」、潤いやハリ、ツヤに効果的な「ローズヒップ油」、保湿効果のある「アボカド油」、肌荒れを防ぐ「トウキンセンカ花エキス」「カミツレ花エキス」、肌コンディションを整える「ガリカバラ花エキス」を主な成分として配合しています。

洗顔後の肌に直接使用することで、肌を柔軟に整えます。天然植物オイルの肌に馴染む使用感は、次に使用する化粧水や乳液などの浸透をサポートしてブースターの役割りを果たします 。メイクの仕上げに数滴を手のひらに伸ばし押えるように馴染ませることで輝きのある肌へと導きます。

口コミを見てみると「潤いつつさらっとした感触」「すっとお肌になじむので気に入っています」など、テクスチャーや使用感にも好印象を受けている事が伺えます。「夜のスキンケアに取り入れています」「翌朝の肌質に変化があります」「お肌にツヤが出るようになってきた」など、お手入れを続けるうちに効果を実感する意見も多数見受けられます。

「万能なオイル」「ヘアオイルやネイルオイルとしても使えて便利」など、ブースターとしてはもちろん、オイルパックやヘアオイル、ハンドケア、妊娠中の乾燥対策など、かなり万能に愛用されている印象です。「うっとりするようなバラの香りがたまりません」「リピートする」といった意見も見られました。

乾燥肌や肌ダメージが気になる方にお勧めで、ブースター以外にも、フェイシャルトリートメントや首やデコルテのケア、ヘアケアなど、さまざまな使用方法で楽しむことができます。さまざまなハーブが溶け合う、甘く芳しい香りが特徴の美容オイルです。

ジュリークスキンバランシングフェイスオイルの底値

ジュリークスキンバランシングフェイスオイル

チェック必須!?
底値は楽天へ!
販売店 底値 送料
楽天 4,220円(税込) 矢印
Yahoo!ショッピング 4,220円(税込)
ポンパレモール 5,909円(税込)
AMAZON 8,000円(税込)
公式サイト 8,424円(税込) 無料
※画像は公式サイトより出典しています。
スポンサーリンク