美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液の底値と商品解説 – faibree( フェブリー) –

美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液の底値と商品解説

ビジンヌカ ジュンマイニュウエキ シットリニュウエキ「米ぬか」は、日本人女性の美容法に古くから愛用されてきました。明治27年(1894年)に神戸で創業された「美人ぬか本舗」は、米ぬかを使用したスキンケアを、日本で初めて商品化することに成功しました。時代と共に環境は変化しても、健康で美しい素肌づくりを支え続けます!


>続きを読む

美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液の特徴

「米ぬかエキス」には、アミノ酸やビタミンE、ビタミンB群の他、多糖類や米ぬか油といった豊富な美肌成分が含まれています。「純米シリーズ」には、独自開発した「コウノトリ米ぬかエキス」を使用しています。素材にこだわり、特別天然記念物であるコウノトリを同時に育むほど安全な農法で作られた、米ぬかを原料としています。

保湿効果に加えて、抗酸化作用もあり、エイジングケアにも効果が期待できます。「美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液」は、とろりとしたテクスチャーの乾燥肌用の乳液です。潤いを与えて、ハリとツヤに満ちた、しっとり肌へと導き、弾力のあるしなやかさを保ちます。

口コミを見てみると「きめが整ってきた」「透明感とツヤが増してきました」など、美肌効果を実感するコメントが見られます。「とても気に入った」「長く安定して使える品」といった口コミも多く信頼が伺えます。「とにかく潤う」「しっとりしてすべすべ」「乾燥を防げます」など、高い保湿力があることが分かります。

「セラミドは敏感肌の人にも合うとのことで大当たり」など、セラミドが配合されている事は選ばれるポイントといえそうです。「体調不良の時でも変わらず肌になじむ安定感」といったコメントが多数見られ、デリケート肌の愛用者が多いことが分かります。「値段以上の効果を感じました」など、コスパにも納得の印象を受けます。

「米ぬかセラミド」配合することで、肌のバリア機能を保つサポートをして、乾燥や肌荒れから肌を守り、潤いを保ちます。米ぬかを発酵させた「発酵米ぬかエキス」には、ビタミンEやビタミンB、ミネラルの他、フェルラ酸やγ-オリザノールなどの、美肌成分を含みます。配合することで、バリア機能が高まり、肌本来の力で健やかな肌へと近付きます。

美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液の底値

ビジンヌカ ジュンマイニュウエキ シットリニュウエキ

チェック必須!?
底値はYahoo!ショッピングへ!
販売店 底値 送料
Yahoo!ショッピング 620円(税込) 矢印
楽天 643円(税込)
ポンパレモール 644円(税込)
AMAZON 664円(税込)
公式サイト 1,058円(税込)
※画像は公式サイトより出典しています。
スポンサーリンク