柳屋あんず油の底値と商品解説 – faibree( フェブリー) –

柳屋あんず油の底値と商品解説

ヤナギヤアンズユ柳屋本店は、徳川家康に仕えていた漢方医による生薬を中心とした知識や技術が認められ、江戸時代初期の1615年に創業された、400年以上の歴史がある老舗です。植物原料によるヘアオイルは、化粧品が豊富でなかった江戸時代の頃から人気を集め、当時の女性の髪を美しく彩りました。


>続きを読む

柳屋あんず油の特徴

「柳屋あんず油」は、植物由来成分100%で出来ているヘアオイルです。配合してある全成分はたった3種類のシンプル処方となっています。植物性オイルには多くの種類が挙げられますが、髪馴染みが良く、少量でしっとりサラサラヘアに導く、あんずの種から抽出した「アンズ核油」を主成分に選びました。

アンズ核油は、オイルなのにベタつかないので、どんな髪質にも合い、サラサラに仕上げます。天然由来ビタミン「トコフェロール」を配合することで、油が酸化して発生するニオイを防ぎます。香料も天然成分を使用しました。あんずの香りがほのかに甘く香ります。

口コミを見てみると「毛先がしっとりまとまるようになった」「すごく艶々になります」「サラサラして落ち着きます」など、美髪効果を実感しているコメントが多数みられました。「髪の毛綺麗だねとよく褒められます」「生まれて初めての風に髪がなびく感覚は感動」など、感動が伝わるコメントも見受けられます。

「つけないと髪がパサパサでまとまらなくなる」「前より断然扱いやすい」「安定感があります」など、使用したことで嬉しい変化を実感しているようです。「もう手放せません」「これがやっぱり一番」といったコメントからは信頼を感じます。「ちょうど良い香り」「甘いほのかな香り」など、香りも好評です。

トリートメント、ヘアパック、スタイリング、オイルマッサージなど、幅広いヘアケアに使用できます。お風呂上がりの濡れた髪に馴染ませてからドライヤーすることで、熱ダメージから髪を守ります。乾いた髪の毛先から馴染ませて、内側・外側に行き渡るように全体に馴染ませて出掛けることで、日焼け対策になります。

柳屋あんず油の底値

ヤナギヤアンズユ

チェック必須!?
底値はYahoo!ショッピングへ!
販売店 底値 送料
Yahoo!ショッピング 449円(税込) 矢印
楽天 454円(税込)
ポンパレモール 454円(税込)
AMAZON 490円(税込)
公式サイト 販売無し
※画像は公式サイトより出典しています。
スポンサーリンク